人気ブログランキング |

「ドナルド・マクドナルド・ハウス せんだい」 支援チャリティー展

【これからの10年】のために。

e0238829_0301231.jpg


(陶芸) 伊藤仁美,遠藤寿哉,折原慎一,小椋恵子,加藤晋,亀山英児,黒本雅志,齋藤乾一

(ガラス) 志賀英二,まつださゆり

(ステンドグラス) 野田律子

(金属) 嵯峨卓,ささきりえ

(トンボ玉) 今野喜朗

(版画) 尾崎行彦,佐々木珠子,叶悦子

(絵画) 三浦千波,山形英一,佐々木洋子

******************************

「ドナルド・マクドナルド・ハウス せんだい」
                 をご存じでしょうか?

宮城県立こども病院(*東北唯一の小児高度専門医療施設)に隣接し、
【病気と闘う子どもとその家族を支えてくれる宿泊施設】です。

2003年11月、“東北地方初”のハウスとして誕生したせんだいハウスは、今年“10周年”を迎えます。


現在、全国で難病に苦しむ子どもの数は推計20万人と言われています。

このような子どもたちは、
大学病院や小児病院等の設備・スタッフの揃った専門病院で治療を受けることが多いのですが、
これらの病院は基本的には家族の宿泊は認められておらず、
子どもといっしょに病院に寝泊りすることはできません。
そのため、多くの家族はアパートを借りたり、長期間ホテルに泊まらなければならないのです。

大変な状況の中で
【経済的な負担】がかかり、更には【精神的な負担】が大きくのしかかります。


付き添い家族は、子どもの病気のことや離れている家族のことを考え、不安や心細さを感じてしまいます。
また、家に残った家族も同様に様々な精神的負担があります。

「ドナルド・マクドナルド・ハウス」は、
こういった家族の経済的・精神的な負担を少しでも軽減し、安らげる場所を提供していただける施設。


★全国の施設の様子をブログでご覧いただけます⇒ http://dmhcj.typepad.jp/blog/

☆せんだいハウスのツイッター⇒ https://twitter.com/dmh_sendai

また、病気と闘う子どもたちが“家族がそばにいないという寂しさ”を感じることなく、
「元気になろう!!」という力 を持ってくれることを願っています。

ハウスの運営は、多数のボランティアの協力を受け、
責任者となる常勤のハウスマネージャーによって行われています。


**********

平成27年度には、宮城県立こども病院と拓桃医療療育センターが一体的に機能連携をすることで、
ますます“ハウスの必要性と需要が高まっている”こともあり、
これからの10年のために、
活動全体の新規発展や設備工事費用として【約2000万円の資金が必要】
となっています。

その資金を捻出するために 「リフレッシュプロジェクト募金委員会」を立ち上げ募金活動を始めました。
(※現在募金額は981万円)

             ****************

この夏、
この施設で過ごす方々が、少しでも気持ちが癒されることを願って
くろすろーどのオーナー様が、ギャラリーで 【チャリティー展】 を企画されました。




少しでも友だちの力になりたいけど・・・自分たちの無力さを思い知らされ、茫然自失となっていたときに
『せんだいハウス誕生!!』 に私たちも救われました。

せんだいハウスは当事者だけでなく、
【ご家族に直接的・間接的に関わる全ての人の精神的・経済的な大きな支え】にもなっているのです。

あれから、間もなく10年・・・

「実は、大切な友だち家族が、ハウスで大変お世話になったんだ・・・」

e0238829_0591550.jpg


オーナー様にお願いして、出させていただけることに。

きゅんきゅんタウンのみんなで作った“グラニーバッグとがま口ポーチ”です(^-^)

+++++++++++++++

仙台・南町通りオープンギャラリー CROSS ROAD(くろすろーど)

● ホームページ http://www.geocities.jp/cross_road_hp2/

● ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/crossroadatuko

● facebook http://www.facebook.com/opengallerycrossroad

【アクセス】

地下鉄南北線仙台駅、地下鉄広瀬通駅から徒歩15分
藤崎からサンモール一番町を直進し、南町通沿いに出ていただき片平方面へ。高等裁判所の近くです。
(*2015年~地下鉄東西線 青葉通一番町駅が最寄り駅になります)

<地図>仙台市青葉区一番町1-4-26 S・A RUMINAビル1F



「早く元気になって、いっしょに遊ぼうね♪」

「大きくなったら、いっしょに仕事しようね(^-^)」 と願いをこめて・・・


ぜひ、足をお運びください<(_ _)>


このハートはきゅんきゅん053.gifするためにある。

by peace-and-piece39 | 2014-08-05 20:41 | せんだいハウス応援